シリーズチャンピオンを決める決勝ヒート数にも変動が。

先日1月25日にMFJより発表されたD.I.D JMX 2024 第3戦 中国大会の中止に伴い、2024年シリーズ第3戦について代替開催もしくは中止が検討されておりましたが、本日MFJより第3戦の開催が発表されました。

D.I.D全日本モトクロス選手権シリーズ2024 第3戦の代替開催が決定いたしました。2024年02月08日 MFJ

既に予定されていた第2戦、4/20(土)〜21(日)HSR九州大会の予選/決勝の日程を分け、2日間を別大会として連続開催することになります。

この決定に伴い、チャンピオンシップポイントを競う公認クラス4クラスの決勝ヒート数が変更されます。

D.I.D JMX 2024 公認クラス開催ヒート数
戦数日程会場IA1IA2IB OPENLMX
R13月30-31日OFV15min x 315min x 320min x 215min x 1
R24月20日HSR九州30min x 1
15min x 1
30min x 1
15min x 1
15min x 215min x 1
R34月21日HSR九州30min x 1
15min x 1
30min x 1
15min x 1
15min x 215min x 1
R46月1-2日SUGO15min x 330min x 220min x 215min x 1
R56月22-23日新千歳30min x 230min x 2
R69月14-15日名阪30min x 230min x 220min x 215min x 1
R79月28-29日OFV15min x 315min x 320min x 215min x 1
R810月19-20日SUGO30min x 230min x 220min x 215min x 1
合計1918147

また、この2大会分割により、予定していた承認併催クラス(JX、CX)は中止いたします。
さらなる詳細については追って発表されますので、引き続き詳細をお待ちください。

コメントを残す