アプリ版には応援したい選手を登録できる新機能を追加

今季から導入されたリアルタイムで順位やラップタイムが分かる『WS LiveResults』。スマートフォン用アプリはこれまでテスト用バージョンのベータ版でしたが、正式なものがリリースとなりました。

アプリのインストールがより簡単になったことで、レースを観戦しながらリアルタイムで順位やラップタイムなどの情報も手軽に入手できちゃうんです。

スマートフォン対応のアプリは下記のORコードを読み込んでインストールするだけ!

ブラウザで見たい場合は、http://wsresult.com/JMX/ でチェックできます。

アプリ版のWS LiveResultsの使い方

①アプリを起動すると下の画像のように表示されます。情報を知りたい大会を選択してタップ。

②大会で行われたレースや予選、練習などの情報が表示されます。その中から知りたいレースを選択してタップ。

③レースの順位に沿って選手が1位から順番に一覧で表示されます。

正式リリースによって新たに加わった新表示機能が『サポート選手機能』です。これはお気に入りの選手や応援したい選手などを『サポート選手』として登録すると、その選手がハイライトで表示されるようになります。さらに、サポート選手として登録された数が、選手の名前の後ろに表示されるんです。

④ライダー2選手のライブリザルトを比較表示できる「DoubleDiff(2選手の比較)」機能も従来どおり。③の選手が一覧で表示されている画面の赤丸で囲んだDiffをタップすると、選手の選択画面が出てきます。任意で二人選ぶと、その選択した2選手のラップタイム比較や順位の変動などが一画面で表示されます。

【スマートフォン対応のアプリは下記のORコードを読み込んでインストール!】

Leave a comment